屋外用ポスター

屋外用ポスター専用のシール

しっかり張ったつもりの屋外用ポスターも普通のテープで設置していては時間が経つと剥がれてしまいます。
交通が多いところや注目されやすい箇所に貼りたいポスターですが、絶対に剥がれないように貼るには屋外用ポスター専用のシールを使う必要があります。
当社で販売している屋外用ポスター専用のシールは耐久性に優れています。

cont03

屋外用ポスターが剥がれてしまう原因

屋外に張ったポスターは常に剥がれてしまう危険性が発生します。様々な原因が考えられますが、以下の要因で剥がれる可能性があります。

▶ 水滴

雨や雪、結露などが原因で壁とポスターの隙間に水滴が入り込み粘着部分のシールが粘着力をなくして剥がれてしまいます。

▶ 虫

ダンゴムシなどポスターの隙間に入り込み剥がれてしまう原因になります。
屋外ポスターならではの原因ですが、このような問題がおこならないようにするには、壁と屋外用ポスターの隙間をなくしピッタリはる必要があります。

屋外用ポスターの問題点

屋外用ポスターを貼るのに両面テープは剥がれやすい
室内にポスターを貼る分には効果的な両面テープも屋外には向いていません。
両面テープは時間が経ってくるとテープが伸縮してしまいポスターが引っ張られ剥がれてしまう原因に。
室内であれば、テープが伸縮しても多少は壁にくっついていますが、屋外であればそうはいきません。特に屋外の場合、ブロック塀など凸凹した部分に貼ることが多いため注意が必要です。

cont04

時間と手間がかかる

屋外用ポスター、例えば選挙ポスターなどは選挙区全域に貼る必要があるます。
このように屋外ポスターは大量に貼ることを想定されているにも関わらず、貼り方については決まっている訳ではありません。
その数が何百、何千枚とあるととても大変です。
両面テープだと尚更、大変ですがワッポンを使えば簡単に屋外に貼ることができます。

ゴミが多く発生する

両面テープを使う場合、多くのゴミが発生してしまいます。
ポスターの数が多ければ多いほど、それだけゴミが出てしまいます。
両面テープのゴミの処理も含めて、作業時間のロスが大きく効率も悪くなってしまいます。

ノリ付きポスターの問題点

両面テープでは手間とゴミが多くかかってしまいますが、ノリ付きポスターはどうでしょうか?
屋外用ポスターの問題点を解決するべく近年ではあらかじめノリが付けられているポスターも販売されています。

確かにノリ付きポスターは便利ですが、万能というわけではありません。
ノリ付きポスターの最大の問題点はコストがかかるという点です。
通常の選挙ポスターとノリ付きポスターの一般的な発注費用をまとめたので参考にご覧ください。

枚数 通常の選挙ポスター のり付き選挙ポスター
200枚 ¥35,000 ¥110,000
300枚 ¥39,000 ¥140,000
500枚 ¥53,000 ¥160,000
1000枚 ¥75,000 ¥190,000

屋外用ポスターの問題点も全て解決!

通常の屋外用ポスターは、「場所選び」「剥がれやすい」「手間とゴミ」「コスト」といった多くの問題点があります。
これらを解決するのが、当サイトでご紹介している「ワッポン」です。

PAGE TOP